現役を引退したじじいだよ、あだ名はロン、まだまだ元気なので気張って書いているよ

今年の安納芋は

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今年の安納芋は

 

熊本県産の苗

 

ジャガイモの収穫後に跡地に植えることにしたので例年より定植時期が遅れた。近くのホームセンタでは売り切れたので熊本県産の苗を寄せて6月5日に定植した。

 

畝と植え方

 

昨年までは幅約120cm×約5cmのマルチ畝に2条の「水平植え」にしていたが、今年は幅約60cm×高さ約15cmのマルチ畝に1条植えにした。

 

苗は直径19mmの支柱棒で斜めに30cm程度の穴を開けて苗を差し込んだ。いわゆる「斜め植え」です。あるウェブサイトで紹介されていたこの植え方を試してみることにした。

 

安納芋の定植(2019/05/22)

安納芋の定植(2020/06/05)

 

出来栄えは

 

今年は芋の生成している場所が例年より深い位置にあり、しかも1株に比較的大きい芋が1~2個生っていて他には小さな芋が2~3個生っている程度で全体として個数は少ないようでした。

 

また地中の根が広く広がってマルチ畝の外に実を付けていることもあり傷を付けずに掘り出すのに手掘りだけでは旨くいかず苦労する場面がありました。スコップで掘り芋を切断してしまうこともありました。

 

普通1株に2~3Lの大きさの芋が5~6個生っている場合が多いようですが、今回は個数が少なくこれは「斜め植え」で苗の差し込み方が深か過ぎたのかなと考えたりしています。

 

畝の違い

 

試し掘りした畝の出来栄えは1株あたり0.8~1kg程度ほぼ良好でしたが、残りの2畝は根が張っているだけで実を付けていない株があるなど成績が良くなかったです。

 

安納芋の収穫(2020年)

月 日 定植後(日)採取した株収穫量(kg)収穫量(kg/株)備考
10/20 137 2 1.6 0.80試し掘り
10/22 139 3 2.5 0.83
10/24 141 6 5.2 0.871株は枯れて
いた
10/25 142 19 10.5 0.55 3株は根だけ
で芋なし
合計 30 19.8 0.66昨年より悪い

 

昨年との比較

 

2019年の場合
苗の数:13
畝:幅約120cm、高さ約5cm、マルチ張り
植え方:二条、株間約30cm、水平植え
肥料:なし、前作:?
定植:5/22
収穫:10/21、定植後152日
収穫量:10.0kg、1株当たり:0.77kg
2020年の場合
苗の数:30
畝:幅約60cm、高さ約15cm、マルチ張り
植え方:一条、株間:約30cm、斜め植え
肥料:なし、前作はジャガイモ
定植:6/5
収穫:10/25、定植後142日
収穫量:19.8kg、1株当たり:0.66kg

 

栽培状況を昨年と比較して整理してみると、苗の植え方の違いと収穫時期が今年が10日程早いことが判ります。ヨトウムシなどの食害の程度はほぼ同じと考えています。

 

下の関連記事もご覧頂ければ有難いです。

 

 

今年の安納芋

 

収穫した安納芋(2020/10/25)

今年の安納芋

特徴は大きな芋は結構多いのですが、
全く芋を付けていない苗があるなど
株間で大きな差があることは「斜め植え」
の苗の植え方が適切であったかと
考えているところです。

 

まとめ

 

  • 今年の安納芋の成績は大きな芋を生成した株がある一方根を伸ばしているだけで全く芋を生成していない株もあるなどバラツキが大きかった。全体としては一株当たりの収穫量は昨年より少なかった。

 

  • 収穫した芋は天ぷらや煮物にして試しましたがとても美味しかったです。まだ焼き芋にはしていませんが近いうちに甘さを試してみたいと思っています。

 

最後までご覧いただき有難うございます。

 

 







この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロンチャンのブログ , 2020 All Rights Reserved.