現役を引退したじじいだよ、あだ名はロン、まだまだ元気なので気張って書いているよ

芽出し種里芋をつくる

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

芽出し種芋をつくる

 

里芋は昨年も作りましたが、これは玉ネギの跡が空いたので急に思い立って芽出し種芋をホームセンターで購入して定植したものでした。品種は石川早生と大野芋でした。今年は芽出し種芋作りから始めてみようと思います。

 

里芋の選定

 

今年はスーパーで販売している食用の里芋を種芋として芽出しさせようかと考えています。出来れば親子兼用品種を探しているところです。

 

ホームセンターでは土垂、石川早生、大和、セレベスなどの汎用品から海老芋、伝統寺,烏播(ウーハン)などの特殊品まで品種、重量、価格など明示しているので購入し易いです。当地のホームセンターでは3月20日から販売開始しました。

 

親子兼用芋として利用される八頭は良く知られていますが、当地ではホームセンターでもスーパーでもほとんど見かけないようです。

 

スーパーで販売される里芋は食用品ですから品質が良くてしかも価格が種芋に比べてはるかに安いです。生産地、商品名、重量は明示していますが、子芋専用なのか親子兼用なのかまた早晩生など良く判りません。

 

昨年の里芋の栽培状況を纏めています。宜しかったら下記のポストをご参照ください。

 

 

 

 

種芋の品種は

 

購入した品種は

 

何度か足を運び実物を見て結局ホームセンターでは宮崎、鹿児島、熊本の各県産のセレベス(赤目大吉)を、スーパーでは千葉県産土垂系「ちば丸」と思われる千葉県産里芋(と表示)と愛媛県農業試験場で開発された女早生と思われる「伊予美人」とを購入した。

 

購入した種芋用里芋(3/22)

購入した種芋用里芋
1 左列:4個、伊予美人、早生
重量、平均100gr、長さ、最大9cm
2 中列:5個、ちば丸(?)中晩生
重量、平均100gr、長さ、最大9cm
3 右2列:セレベス、晩生
重量、平均110gr、長さ、13cm

 

写真をクリックすれば拡大します。余談ですが、伊予美人は試しに食してみましたが、とても美味しかったです。

 

表ー1 食用性から見た里芋の種類

 

里芋名 食用性、主栽培地など 早晩性など
土垂 子芋、汎用性、関東地方
ぬめり有、肉質ねばり有、
煮くずれしにくい
晩生
石川早生 子芋、汎用性、大阪府
河南町原産
サイズ小、肉質粘り有
早生
京いも 親芋、子芋、京都地方
形状筍約6cmφ×20~40cmL
肉質粉質、身しまっており、煮崩れ少
宮崎県産が多い
晩生
海老芋 親芋、子芋
形状が海老状、肉質キメ細かい、煮崩れ少
京都、静岡産が殆ど
晩生
京料理の食材
八つ頭 親芋、子芋
子芋の分球少で親芋との塊状
肉質しっかり、粘り少
食感ほくほくした感じ
晩生
おせち料理
セレベス 親芋、子芋
芽が赤い、赤芽芋、赤目大吉あり
ヌメリ少、食感ホックリ
インドネシアの
セレベス島由来
晩生
大和芋 親芋、子芋
主栽培地、富山県、新潟県
早生
鳥播 親芋、子芋
生産地、奈良県
生産量、少
台湾渡来
晩生

 

 

芽出し作業

 

例年継続して栽培している人は種芋を地中で越冬させて翌年の芽出し種芋として使用する人が多く、栽培する畑の栽培環境に適した方法をとっておられるようです。

 

作業は簡単

 

畑の育苗トレイに種芋を並べて、トレイ全体を前もって準備していた一角に浅く埋めて2~3cm程度覆土した。保温・保湿対策として不織布シートを掛けておいた。これで上手くいくかどうかです。

 

トレイに並べた種用里芋(3/22)

不織布シートを掛けたトレイ(3/22)

 

里芋は熱帯地方原産なので栽培温度は25~30℃で、15℃以下では株が衰弱して枯死することがあるようです。
当地では3月中~下旬は最高気温が20℃以下、最低気温が10℃以下の日があります。

 

種芋が大きいので

 

育苗ポットに入れて発芽させる例がウエブサイトでは多く紹介されていますが、筆者の場合種芋がサイズが大きいので手持ちのキャベツ、白菜用の育苗ポットでは小さすぎてはみ出してしまった。

 

発芽部分の点検を

 

スーパーマーケットで売られている食用里芋は綺麗に洗ってある(多分機械洗浄?)ので芽の部分が痛んでいないかよく見る必要があります。発芽率やその後の生育に影響するかも知れないです。

 

栽培予定地

 

玉ネギと九条ネギの跡地。玉ねぎは5月下旬までに収穫する予定ですし九条ネギは別の場所に移植する予定です。約2か月の間に芽出しを行います(実際は2か月はかからないと思います)。これで約2か月間の日数を稼ぐことが出来ます。

 

まとめ

 

  • 里芋の芽出し種芋を作るのは初めてです。種芋はホームセンターで種芋用として販売されている「セレベス」とスーパーで食用として販売されている「伊予美人」と「ちば丸」を使用すことにした。

 

  • 発芽率が判らないので少し多めに植えた。どのような結果になるか興味があります。

 

最後までご覧いただき有難うございます。

 



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロンチャンのブログ , 2021 All Rights Reserved.